黙水さんウォーク1

今年は「寒風古窯跡群」が国史跡に指定されて30周年になります!
地元ボランティアが復元した寒風古道を歩く「黙水さんウォーク」が本日開催されました。

今回は寒風陶芸会館を出発して、寒風古窯跡を通り、正八幡宮を参拝し、寒風作家協議会会員の松川広己氏の大土井窯を見学のしての散策コースでした。
車社会になって、もう歩くことがなくなってしまう道は多くありますが、こうして草を刈り、皆で歩いて道として残したいですね。
寒風古窯跡を独自に記録・調査された時実黙水さんもこの道を歩いていたのだと思います。
この古道は昔話のような情景で素敵な道です、ぜひ歩いてみてくださいね。

次回「黙水さんウォーク2」(「窯跡・美和神社」健脚コース)のご案内
日時 H28年3月19日(土)9:30~12:00
参加費 300円(高校生以下無料)
持ち物 ・お弁当 ・軍手 ・水筒 ・杖
集合場所 寒風陶芸会館
申し込み 寒風陶芸会館 TEL0869-34-5680
締切  3月12日 17:00

黙水さんウォーク1黙水さんウォーク (4)a黙水さんウォーク (6)a黙水さんウォーク (7)a黙水さんウォーク (18)a黙水さんウォーク (8)a黙水さんウォーク (22)a黙水さんウォーク (35)a黙水さんウォーク (68)a黙水さんウォーク (73)a

 

 

黙水さんウォーク1

寒風古窯跡群が国の史跡に指定されて30周年!
本日は、寒風ボランティア協議会の皆さんが復元した寒風古道を参加者の皆さんと歩きました。

寒風陶芸会館を出発して、寒風古窯跡を通り、正八幡宮を参拝し、寒風作家協議会会員の松川広己さんの大土井窯を見学。
暖かい陽気の中皆さん無事に帰ってこられました。
寒風古窯跡を独自に記録・調査をされていた時実黙水さんも今日のコースを歩いてらっしゃったかもしれません。
使わなくなってしまった道もこうして草を刈って人が歩くようになれば道として残り、散策を楽しめると思います。

車社会になる今からちょっと前の人たちは、こんな山道を使って生活していたのですから、なんだか私にとっては昔話に出てくる情景に感じます。

次回「黙水さんウォーク2」健脚コース(窯跡美和神社コース)
日時 H28年3月19日(土) 9:30~12:00
参加費 300円
集合場所 寒風陶芸会館
申し込み 寒風陶芸会館 TEL 0869-34-5680
持ち物  ・お弁当・軍手・水筒・杖など
締切  3月12日 17:00まで
*雨天荒天で中止の場合は当日8時に決定しご連絡いたします。

 

 

 

福岡の大市へ

CIMG3235 CIMG3233

今日は、ご縁あって瀬戸内市長船町で行われている「福岡の大市」へ参加させていただきました。
朝からいいお天気に恵まれ、たくさんの人が来られています。
おいしい食べ物あり、お寺の住職の説法ありの楽しい雰囲気の中、たくさんの人に絵付け体験をして頂く事が出来ました。

普段は館内でする絵付け体験ですが、今日は屋外で、人の往来がにぎやかな中、朝8時から絵付けを楽しんでいただきました。
皆さんに楽しんでいただけた様で、私の方も、元気な町で元気な人たちにたくさん元気もらっちゃいました!

今日体験いただいた絵付けのお皿はクリスマスに間に合うように焼きますので、クリスマスケーキをのせて食べてくださいね!

寒風タイルプロジェクトワークショップ開催!!

土づくりから準備を進めてきた寒風タイルプロジェクト。
たくさんの方々に参加いただき、たくさんの寒風タイルが出来ました!
今日までの参加者すでに約120名。ありがとうございます!

当日は「犬島ハウスプロジェクト」を進めておられる造形作家・川埜龍三さんもスタッフさんと来て下さいました。
館長から寒風の説明があり、川埜さんから「犬島ハウスプロジェクト」のお話を聞き、タイルづくりスタート!

寒風陶芸会館横には国の重要史跡である寒風古窯跡群がひろがっており、1300年から1400年前の須恵器という焼き物が出土しています。そんな昔々の焼き物が長い年月を経た今も私たちの目に触れ、調査研究されているということは、現在作ったタイルも、同じような年月を経て残るというわけです。こうした、腐らないという焼き物の特徴は研究者にとっては普遍的に得られる時代の資料であるようです。
皆さんの思いが詰まったタイルは未来へのタイムカプセルとなり、「犬島ハウスプロジェクト」の巨大作品の一部として恒久設置されますので、ずっとずっと犬を覆う作品として残ることになります。近い未来にも、自分のタイルとしてそこにあるという楽しみがありますし、もっと遠い遠い未来にも、もしや研究対象として発掘調査されるかもしれないという可能性があり、想像すると不思議な感覚にもなります。
なんだかロマンチックで壮大な話です。
 
皆さんに作っていただいた思いのこもったタイル、しっかり焼いて、きちんと犬島にお届けします!

犬島ハウスプロジェクト詳細→http://www.inujimahouseproject.com/

CIMG3065CIMG3068CIMG3052

CIMG3046CIMG3056CIMG3051

CIMG3055CIMG3073CIMG3086

高見博・祝子 おひな展 始まりました!

何とも優しい顔の、優しい色味の、暖かい作品が並びました。
高見さんご夫婦のお人柄が出ているように感じます。

CIMG2844

 

 

 

 

CIMG2841

 

 

 

 

写真右が作家高見博さん。
高見さんは工房を寒風陶芸会館近くに構えておられるので、
運が良ければお会いできるかもしれません(^o^)

今日から3月3日のひな祭りまでの展示会となります、
ぜひお越しください。

戦国BASARA~戦国やきもの絵付け道場

備前長船刀剣博物館にて開催中のイベントでの様子。
絵付け道場参加者の皆さん、ありがとうございます。
皆さん絵がお上手で、力作ぞろい!!
9月4日まで備前長船刀剣博物館で開催されていますので
是非足を運んでみて下さいね。

夏休みの宿題陶芸!!~須恵器ガイドと同心円紋のたたき皿作り

8月6日(土)に寒風陶芸会館裏手にある寒風古窯跡群から出土した須恵器について、
学芸員さんに分かりやすくガイドしていただきました。
どうしてここで焼き物が作られていたのか?ちゃんと理由があるんです。

1300年程前に創られた焼き物が今現在こうして残っているわけですから、
今現在ここで創った焼き物も1000年後の人が見て、「ああです、こうです。」
なんていわれながら後の学習材料になるかもしれませんね。

須恵器の甕の内側には素敵な模様が付いているんですが、
決して表には出る事のなかったその内側の模様を皿の表面に付ける
陶芸体験をしました。
とっても美しい模様のお皿が出来ましたので、スタッフ急いで焼上げる準備に入ります!
夏休みの宿題ですもんね、急ぎますよ!

鈴作り体験~サンタdeフェスタ編

 
本日は瀬戸内市青年団企画の「サンタdeフェスタ」におよばれして鈴作り体験の出張です。
たくさんの方々に参加いただきました、ありがとうございます。
「これ、ほんとに鳴るんか~?」なんて言ってる子がいましたが・・・
鳴りますよ!今はまだ焼けてない柔らかい粘土ですから、ころころと鈍い音がしていますが、
固く焼けたらカランカラン、リンリンリンですよ!  お楽しみに!!

 

 出張先から、無事に運んできましたよ。
 可愛い作品がいっぱいです!

 

サンタdeフェスタでは他にも色々なイベントがありました。
ゴミの分別の大切さを子供たちにわかりやすく教えてくれた
「エコ戦隊もってぇねんジャー!」 なんだかとってもかっこよかったです。
ありがとう!エコ戦隊もってぇねんジャー!

寒風市場開催!!

 

本日より土・日曜日開催、寒風市場!!
朝取りの新鮮野菜が並びました!!
おかげさまでたくさんの方にのぞいていただいて朝からにぎやかです。
地区の方に新鮮でお安く出していただいてますので、皆さん覗いて下さいね。

 

展示室もにぎやかで、初めて寄って下さった方もいます。
ふらりと散歩ついでに又寄って下さいね!